新卒タクシードライバーブログ

新卒でタクシードライバーを選んだ男の記録みたいなもの

気持ちがブレブレ【脳内会議】

エンジニアになると決心し活動するも一ヶ月の有給を使いきり、乗務再開して1週間が過ぎました。再開初日の通勤は夏休みが終わった小学生のような気の重さでしたが乗務が始まると妙に楽しくて

「あれ?この仕事楽しくないか?接客楽しい。運転楽しい。うわ桜綺麗!サンクスがファミマになってる!わくわくが止まんねえぞ」

と想定外な展開。

その後仕事をして10時間経過するとある感情が芽生えました。

「眠い。疲れた。なんだこの仕事飽きたな。後8時間も仕事すんのか拘束時間長えわ。転職してえ。続けるとしたら個人タクシーになるまでの10年間こんな訳の分からない勤務形態で仕事すんのか。人生10年早送り機能ねーのかな。命賭けで強制的不規則な勤務で年収400万で35歳まで生きるのか。そもそも自動運転最近どうなんだ。調べよ。」

と想定内の展開。

そして昨日の乗務で偶然個人タクシーの方を乗せて個人タクシーのお金のこととかお金のこととか色々話して僕はこう思いました。

「俺はぜってえ個タクになる!!」

そしてブログを書いている今、私はこう思いました。

「気持ちがブレブレで俺は一体何がしたい奴なんだ」

そして今、自分は楽して適当に安定して収入を得たい。それに向けてあーでもないこーでもないと悩んでるのが好き若しくは悩んでいる自分が好きという正体はモラトリアム期間延長自己陶酔野郎であるということが分かりました。

 

本当に俺このままでいいのか?まじで人生悩むわー(楽しい)

 

なんなんだ……