新卒タクシードライバーブログ

新卒でタクシードライバーを選んだ男の記録みたいなもの

エンジニアになりたい【転職活動】

突然ですがエンジニアになりたいです。

文系ですがエンジニアになりたいです。

タクシードライバーですがエンジニアになりたいです。

未経験でIT業界を生き抜く知識なんて知らないですがエンジニアになりたいです。

なぜなりたいか理由は4つありITっぽくカッコつけて英語で言うと

①スキル(手に職がつく)

②フィーチャー(将来性がある)

③インカム(欲しい収入)

④インディペンデンス(独立可能)

です。タクシードライバーは②が自分の中ではなくなってしまいました。

そこでこの条件に見合うのがエンジニアであることを知って一人で転職活動をしてきたのですが、余りに業界の知識が乏しく何が正しいのか分かりませんでした。それならば専門家に頼ろうということで転職スクールに通うわけですが文系ならインフラエンジニアになった方がいいと言われます。知らなかったのですがエンジニアには大きく分けると二つの系統があり、開発系とインフラ系があるそうです。そこでなぜメンターの方がインフラエンジニアを勧めたかというと開発系は専門学校や大学等で教育を受けてきた人達が行く場所で文系未経験は厳しいがインフラ系なら文系未経験でも努力次第で通用するというのが理由でした。そして言われるがままにインフラエンジニアについて勉強を重ねていくとあることが分かりました。④がない。

そしてITインフラを扱う企業は理系エンジニアより文系エンジニアに期待しているものがあるため採用しているそうです。

それはコミュ力だそうです。

コミュ力がなくてもエンジニアになりたいです。

でも独立できないならエンジニアになりたくないです。

そうこうしているうちに私の有給期間は終わりました。

全く一ヶ月も期間を貰って何も結果をだせないなんてやれやれ俺って奴はホント不器用な男だぜ……