新卒タクシードライバーブログ

新卒でタクシードライバーを選んだ男の記録みたいなもの

運賃無料タクシー会社設立

福岡市で15歳の若手実業家がクラウドファンディングで一億円の資金を調達して運賃無料タクシー会社を設立したらしい。法律的には以前あげた合法ライドシェアの方法でやればできなくもないですが、規制に引っかからず利益に繋がるアイデアが思いつかなかったんでどんな方法をとるのか興味深いです。

 

と調べたら車内広告で利益出すパティーンだそうです。広告費−(燃料費+人件費)=黒字の方程式を作れるものなのか分かりませんが有償旅客運送業として扱わないとすると法規制の外なので2種免許や規定の車庫とかその他諸々が無いので色々できそうではありますね。

後、この記事って運賃無料というどこかで聞いたことのあるアイディアよりも15歳が一億円集めた方がすごい気がする。この少年にお金餅は何を見出したのか気になります。